MENU

歯周病に効く歯磨き粉、歯周病を対策/予防できる成分とは?

 

「歯周病に効く歯磨き粉」と謳われて販売されている歯磨き粉は数多くありますが、その中で本当に効果があるものは一握り

 

 

歯周病の原因は歯周ポケットと呼ばれる歯と歯ぐきの間にある隙間に食べカスなどがたまり、細菌が繁殖してしまうことで起こります。

 

つまり、歯周病を対策/予防するにはそれらの細菌を殺菌する成分が配合されているかどうかが一番大切となります。

 

 

歯周病を引き起こす細菌を殺菌する効果のある成分として高い注目を集めているものには以下のようなものがあります。

プロポリス

ミツバチが樹液などから作り出す成分で高い殺菌作用・抗菌効果などを持っています。

 

塩化リゾチーム

だ液や涙などに含まれている成分で高い溶菌効果を持つだけでなく、止血や消炎効果も持っています。

 

カナバニン

別名「膿取り豆」とも呼ばれるなた豆に多く含まれている成分で、高い抗炎症作用も持っています。

 

 

もちろんこれら以外にも殺菌効果を持つ成分は数多くありますが、上の3つは自然界で作られる成分や元々人間が持っている成分であるため、特に安心して使用できるというのも大きな特徴。

 

 

そこでこのサイトでは、上記の成分を配合し、尚且つ効果や口コミで評判の高い歯磨き粉をランキングにしてみました。

 

 

歯周病に効く歯磨き粉を探している人はぜひチェックしてみて下さい。

 

 

歯周病に効く歯磨き粉ランキング!

 

プロポデンタルEXの特徴

プロポリス健康増進会から発売されている歯周病専用歯磨き粉。

3年間、300回以上の試作、多数の歯科医との共同研究によって開発された歯磨き粉で、500万本もの販売実績を誇る大人気歯磨き粉となっています。

注目成分であるプロポリスを日本で初めて配合した歯磨き粉。

細菌の繁殖、歯ぐきの腫れ、出血など、歯周病の諸症状全てに対して有効的に働きかける、最も試してみたい歯磨き粉といえるでしょう。

評価 評価5
プロポデンタルEXの総評

公式ページでは、本品にミニサイズ1個と歯科医専用歯ブラシがプラスされた初回限定セットが1,500円(税抜き)にて販売中。

こちらは全額返金保障もついているため、気軽に効果を試すことができるのも嬉しいところです。

オーラパールの特徴

全薬販売株式会社から発売されている歯磨き粉。

日本初となる美白成分と歯周病予防成分を同時に配合した歯磨き粉で、開発にはあの製薬会社「全薬工業」が8年の期間をかけて携わっています。

注目成分である塩化リゾチームを中心に、アミノカプロン酸やイソプロピルメチルフェノールなど、歯周病の諸症状に対して有効的な働きを持つ成分が多く配合されています。

評価 評価4.5
オーラパールの総評

公式ページでは、初回限定価格として10%OFFとなる1,944円(税込み)にて販売中。

美白成分「薬用ハイドロキシアパタイト」も同時配合されていますので、トータルオーラルケアに注目している人にはピッタリの歯磨き粉だといえるでしょう。

なたまめ柿渋歯磨きの特徴

株式会社やまちやから発売されている歯磨き粉。

自然派原料を扱った薬用歯磨き粉となっているため安心感が強く、高い世代を中心に支持を集め、累計販売数80万本以上となる人気歯磨き粉となっています。

注目成分であるカナバニンを多く含むなたまめを配合し、その他にも柿渋やサンゴ、貝殻といった天然由来研磨剤も配合されています。

評価 評価4
なたまめ柿渋歯磨きの総評

公式ページでは、先着300名様限定で全額返金保障を実施中。

価格は1,700円(税抜き)で割引きなどはありませんが、お得な3本セットなども販売されています。

 

放置は絶対にダメ!重病に繋がる歯周病…あなたの予備軍度チェック!

 

歯ぐきの腫れ・変色出血口臭…。

 

歯周病には様々な症状がありますが、その進行度合いが比較的軽い、歯周病予備軍の人を合わせると、成人日本人の約80%が歯周病だといわれています。

 

そのため、症状が軽いうちは歯周病だと自覚できなかったり、軽視してしまうことが多く、放置していて気が付いたときには深刻な事態に陥っていることも。

 

 

歯ぐきの色が黒ずんでいる、または赤い

 

歯ぐきを触るとブヨブヨとした感触がある

 

口臭が気になる、または指摘されたことがある

 

寝起き時に口内がネバネバしている

 

虫歯でもないのに歯がぐらついて感じる

 

上に並べたのは歯周病の初期症状として現れやすいもの。

 

これらの症状のうち、一項目でもチェックがついた人は歯周病予備軍を疑ってみた方がいいかもしれません。

 

 

また、歯周病が進行すると歯が抜け落ちてしまうといった結果のほかに、糖尿病冠動脈心疾患誤嚥性肺炎といった体全体の病気に繋がってしまうケースも。

 

そうなってしまうと長い治療期間や高額な治療費用も必要となってきてしまいます。

 

 

歯周病は軽度なうちであれば、歯磨きでしっかりと対策/予防することが可能

 

口内を清潔に保ち、オーラルケアを意識することは日々の健康だけでなく、人間関係を円滑にしていくためにも重要な要素です。

 

 

歯周病を含めた口内環境に不安がある人は、ぜひこの機会に行動を起こしてみては如何でしょうか?

 

 

 

 

 

 

更新履歴